コスモ機器(株)・京都・制御盤設計製作・製造、窒素発生装置、小型窒素ガス発生装置、オゾン発生器製作、カスタム機器など

オゾン発生器(総合)

  • HOME »
  • オゾン発生器(総合)

1,オゾン発生器 

オゾン発生器

 

 

 

 

 

オゾンユニット50(参考)

 

オゾン発生器

 

 

 

 

 

オゾンユニット150N(参考)

特徴

・壁に設置、及び 装置内部に設置しオゾンを生成し散布します。

・空気中に存在する浮遊ウイルスをオゾンの働きにより、抑制する効果があります。
 この搭載型オゾン発生装置では、空気清浄機や、空調設備との組み合わせより、
 広範囲にオゾンが散布できます。

・高い除菌力で細菌やウイルスを除去する力があります。そして、脱臭効果も発揮します。
 オゾンは、除菌や脱臭をしたとは、分子レベルで酸素と無臭成分に分解するので、安全です。

・オゾンの噴出しをチューブで運ぶ、チューブ式は、室内の上部まで運ぶことが出来ます。
 (オゾンは、大気より少し重いので、地面に向かって落ちようとしますので、
 (高い位置での設置が望まいです。)

・オゾン生成ユニットと、オゾンの吹出口を、別々に設置が可能です。(結露対策)

※仕様変更、デザイン変更 がある事もあります。ご了承ください。

オゾン発生量

オゾン発生量:10~50 mg/h または、50~150 mg/h  

 

適用空間でのオゾン濃度について

日本国内でのオゾン安全基準値は、0.1ppm(有人環境の場合)まで安全とされています。

オススメのオゾン空間濃度値は、0.03ppm~0.05ppm付近が、

落ち着いた値ではないかと思われます。(0.1ppmは濃いです。)

温度や、湿度、人の出入り、空間細菌数、などにより空間オゾン値は変化します。

(参考:50m3の空間で、約20mg/hのオゾンを噴霧すると、

 空間オゾン値は、約0.05ppm前後になる事もあります。)

オゾンユニット オゾン循環イメージ

オゾンは細菌の繁殖を抑え、天然の消臭・除菌力で水や空気、

食品を安全に保ちます。また、残留性がなく、原料は大気から得て、

処理を行ったあとは再び大気に戻る、きわめて環境にやさしい物質です。
オゾン循環

 

 

2,エアーフィーノ

オゾン,エアーフィーノ

 

 

 

 

 

 

 

 

個人ユース、店舗ユースで人気がある、エアーフィーノ

室内除菌で効果あり。

 

エアーフィーノについて

エアフィーノには、空気中に存在する浮遊ウイルスをオゾンの働きに
より、抑制する効果があります。さらに、高い除菌力でウイルス・細菌
類をしっかりと除去することで、安心して過ごせる空間をご提供いたし
ます。また、オゾンが分子レベルで酸素と無臭成分に分解するので、
安全で根本的な脱臭効果を発揮します。

オゾン発生量

オゾン発生量:10~50 mg/h  

オゾンの除菌 効果について

 

オゾンによる除菌効果について

ウイルス減少値は、99.9%!

オゾンは、雰囲気を除菌と消臭しております。

 

 

 

 

 

 

 

オゾンは細菌の繁殖を抑え、天然の消臭・除菌力で水や空気、食品を安全に保ちます。
また、残留性がなく、原料は大気から得て、処理を行ったあとは再び大気に戻る、きわめて環境にやさしい物質です。

 

 

 

 

3,剛腕300(オゾン発生器)

剛腕300

 

 

車内の消臭、除菌にて大きな効果あり。

エアコン・車内の悪臭。雑菌を短時間に除去

 

 

 

特徴

電源対応(DC12V、AC100)

簡単操作

軽量・コンパクト

低ランニングコスト

オゾン発生量 300mg/h

使い方

1,車内に設置し

2、電源を車内のシガーレット、もしくは、車外のAC100から取ります。

3、窓を締め切り、エンジンをかけ、エアコンをつけます。

4、剛腕300を起動し、除菌を行います。

5、人は、車外に出てください。後は、停止まで待ちます。

以上になります。

PAGETOP
Copyright © コスモ機器株式会社 All Rights Reserved.