コスモ機器(株)・京都・制御盤設計製作・製造、窒素発生装置、小型窒素ガス発生装置、オゾン発生器製作、カスタム機器など

環境への取り組み

  • HOME »
  • 環境への取り組み

■ 地球環境にやさしい人作り・モノ作り・社会作り

csr京都     gpn    kes

                            

コスモ機器株式会社は、久御山の環境を考える会の会員です。

弊社所在地の商工会議所の呼びかけで、地域企業の環境マネージメント取得企業が中心となって開催されている「環境を考える情報交換会」に参加させていただき、環境先進企業の皆様から環境管理のあり方を学ばせていただくとともに、「地域環境美化活動」を通して、常に環境を意識した製品作りを行っております。

コスモ機器株式会社は、京都グリーンネットワークの会員です。

今日までの大量生産・消費・廃棄の社会が環境への負荷を増大させ、地球の環境破壊や資源の枯渇など、私たちの社会に深刻な影響を与えております。
それらを抑制するために、私たちが今すぐに取り組むことができることのひとつに「グリーン購入」があります。
私たちコスモ機器株式会社は、京都グリーンネットワークに加入し、グリーン購入に取り組む各種事業者殿とともに考え、また、多くのことを学ばせていただいております。

環境を意識した製品作り

コスモ機器株式会社は、常に環境を意識した製品作りを目指しています。

当社が手がけているオゾンガス発生器「オスリー・スリー シリーズ」は、大気を原料としてオゾンを発生させ、オゾンの持つ強力な酸化・除菌作用により、洗浄・脱臭・カビの発生・害虫の防止などの効果を発揮します。また、オゾンは自然界に存在する物質で、高山や海岸、森林において0.03~0.1ppm程度存在し、爽やかな空気を作り出し、自然の浄化作用となっています。
そのような特性から、オゾンは日頃私たちの気づかないところで大きな役割を果たしており、短時間で酸化し、再び空気に戻ることから有害な物質の排出もなく、環境に優しい素材として注目を浴びています。
弊社の作り出すオゾン発生器「オスリー・スリー シリーズ」は、お客様のお求めになる効果に応じた濃度設定で、無駄なく効果的で安全な製品作りを行っています。

現在開発中の窒素ガス発生装置「CGNシリーズ」は、空気中から窒素だけを取り出し、窒素の持つ「不活性な特性」を利用するものです。
窒素は、防爆のための雰囲気ガスや、薬品や食品の酸化防止用シールガスとして、品質を長期間維持するために使われています。
また、液体窒素(超低温(-196℃))とすることによって、食品の急速冷凍や輸血用血液の冷凍保存をはじめ、金属・化学・電気・食品・医薬・宇宙工学にと、窒素の持つ特性の活用は幅広く求められています。
なかでも注目を浴びているのが、各種加工機による冷却ガスとしての用途です。
従来、工作機械の可動部には冷却油によって異常な加熱を制御していましたが、液体窒素を利用することによって気体で制御し、冷却効率は格段に向上します。
従来のように廃油を作り出さないことから、環境に配慮した新しい技術として脚光を浴びています。

 

PAGETOP
Copyright © コスモ機器株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.